■バッグ>>スポーツバッグ>>>>>>[Top】

■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 
70年代 日本製 EVENT RAGE ボンザック『BIG』
BAG-SPO-004
H:55cm W:28cm D:28cm  Weight:800g
日本製
デニム素材
5,000円 (在庫1)

日本製の肩掛けのデニムボンザックです。ベルボのジーンズにこの肩掛けボンザックは、当時の野外イベントやキャンプで収納力があり寝る時はマクラにできるなど若者に絶大なフアッションアイテムでした。白いロープでしばって中のものがすぐに取り出せなくて不便がないように大きなファスナーポケットがついていて、ロゴの部分にも小分けポケットも1つ付いていて便利です。
■コンディション:USED





■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 
60年代平凡パンチ懸賞 Beach Bag(白・黒/フクロウ)
BAG-SPO-003
H:35cm W:22cm D:22cm  Weight:150g
企画:日本ケース 制作:平凡パンチ
ビニール
6,500円 (在庫1)

1967〜1971年の文化の印象は世界が動いた。若者が動いた。みんな熱かった。街はヒッピーに占拠されみんなベルボトムをはいていた頃、日本の若い男性が誰もが読んだ「右手に平凡パンチ、左手に朝日ジャーナル」言われた時代の週刊平凡パンチもシンボルマークのチェッカーのフクロウのイラストがプリントされたの平凡パンチの懸賞プレゼントのビーチバックです。
■コンディション:Daad Stock/デッドストック





■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■デザイン
■素材
■価格 
60年代平凡パンチ懸賞【SEALIFE IS MYLAIFE】Beach Bag(青)
BAG-SPO-002
H:40cm W:24cm D:24cm  Weight:180g
企画:日本ケース 制作:平凡パンチ
小林泰彦
ビニール
4,500円 (在庫3)

1967〜1971年の文化の印象は世界が動いた。若者が動いた。みんな熱かった。街はヒッピーに占拠されみんなベルボトムをはいていた頃、日本の若い男性が誰もが読んだ「右手に平凡パンチ、左手に朝日ジャーナル」言われた時代の週刊平凡パンチで地球をイラストと文でとらえ生のルポページで同時に独特のイラストを展開していたカリスマルポライター/小林泰彦さんの夏っぽいデザインイラストがプリントされた平凡パンチの懸賞プレゼントのビーチバックです。
■コンディション:Daad Stock/デッドストック





 

■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 
1966年 SHISEIDOU Summer campaign「太陽に愛されよう」SUN OIL Beach Bag
BAG-SPO-001
H:30cm W:29cm D:13cm  Weight:120g
資生堂
ビニール
3,800円 (在庫1)

昭和40(1965)年に資生堂は、黄色いボトルのサンオイル(※詳細写真参照)を中心に初のサマーキャンペーンを展開。しかし、売上は思わしくなく。翌年レジャーへの関心が高まりつつあった日本の流行時期をとらえて“太陽”をテーマに若い力と健康美をアピールするためサマーキャンペーン「太陽に愛されよう」を実施した。撮影は、カメラマン:横須賀功光・モデル:前田美波里を起用、日本で初めてのハワイにおける海外ロケを行ったこのポスター(※詳細写真参照)は大変な好評ぶりで、一時は全国の店頭からポスターが持ち去られる騒ぎが起こるほど話題になり、サンオイルは見事夏の「海水浴のお供」の位置を不動にしモデルの前田美波里は一夜にしてトップスターとなった。この時期から夏を謳歌する日本の化粧品会社のプロモーションの華やかな歴史が始まりました。 この商品は、当時の『 SHISEIDOU SUN OIL&SUN TAN LOTION』の発売記念の販促用にサンオイルと共に若者達に懸賞品で配られたデザインが古びる事のないビーチバックです。そーいえば資生堂のサンオイルを最近見かけないナァ、と思ったら、ココ数年の美白ブームに押され数年前から既に生産が終了なのだそうです。
■コンディション:USED




■バッグ>>スポーツバッグ>>>> >>[Top】