■にんぎょう>>おきもの>>>>[Top】 

■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 

1970年代内調ルネマスコットミニ陶器(二本角/小鬼)
NIN-OKI-006
H:6cm W:3cm D:2cm weight:50g
日本製
陶器
3,800円 (在庫1)

70年代の内藤ルネさんの数あるミニマスコットの陶器シリーズの中でも特に珍しい二本角の小鬼です。当時は、玩具屋や文房具店で売られていたそうです。
■コンディション:USED

 



■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 

EXPO70日本万国博覧会記念:富士銀行貯金箱
NIN-OKI-005
H:6cm W:9cm D:6cm weight:100Kg
日本製:EXPO70大阪万国博覧会記念富士銀行(現在/UFJ銀行)ノベルティ
塩化ビニール
4,000円 (在庫1)

1970年に大阪で行われた日本万国博覧会は、日本中の注目を浴びて様々な関連企業で記念のノベルティグッツが制作されました。
この商品は、当時の富士銀行の貯金箱です。富士グループパビリオンのテーマは、21世紀へのメッセージ=巨大な空間いっぱいに、音、光、映像によって観客の感覚に同時に訴える(トータルエクスピアリアンヌ/全体感覚)方式で21世紀へのメッセージが展開しました。
直径4b、長さ80bのクラレのビニロン・パイプ16本をつなげて圧縮空気を入れた"空気の建物"―これが富士グループ・パビリオン。
10階建てのビルをすっぽり包みこむ、1本の柱もない巨大な空間が、世界で初めての大規模な空気構造(ニューマチック・ストラクチャー)で実現しました。これで球場をおおえば雨が降っても野球が楽しめますし、月面の基地、寒冷地での温室農業、浮かぶ海上都市など色々と未来に役立つ利用が考えられるのです。富士グループは、このように人類の幸福と発展のために、つねに先頭に立って努力を重ねております。
(当時のパンフレットより/詳細写真参照)
■コンディション:USED

 



■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 

1950年代日本製3匹黒猫親子(ポンポン飾り付き)
NIN-OKI-004
H:12cm W:5cm D:5cm(親猫採寸で計測) weight:100g
日本製(Fancy china)
陶器
4,800円 (在庫1)

1950年代の日本の陶器会社では敗戦後の貧しい国力を支え外貨を稼ぐべく、手先の器用な日本人のアイデンティティを結集して欧米で当時流行の装飾性の豊かなポンポン飾りのフォルムを取り入れたデザインを起こし可愛らしい優しいママ猫、悪戯な子猫の豊かな顔の表情で作られた黒猫の親子の陶器人形です。
■コンディション:USED
(※残念ながら右の子猫の鎖に隠れた首元に接ぎ痕があります。)

 



■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 

1970年日本万博博覧会記念★世界風俗人形貯金箱(イギリス)
NIN-OKI-003
H:12cm W:6cm D:5.5cm weight:100g
こくぎん(日本製)
陶器
4,000円 (在庫2)

1970年に大阪で行われた日本万国博覧会は、日本中の注目を浴びて様々な企業で記念のノベルティグッツが制作されました。
この商品は、銀行の貯金箱です。
イギリス代表は、かわいいバッキンガムの衛兵さんです。
■コンディション:デットストック(箱無し)

 



■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 

1970年日本万博博覧会記念★世界風俗人形貯金箱(フランス)
NIN-OKI-002
H:12cm W:6cm D:5.5cm weight:100g
こくぎん(日本製)
陶器
4,000円 (在庫2)

1970年に大阪で行われた日本万国博覧会は、日本中の注目を浴びて様々な企業で記念のノベルティグッツが制作されました。
この商品は、銀行の貯金箱です。
フランス代表は、かわいい帽子と口ひげのポリスマンさんです。
■コンディション:デットストック(箱無し)

 



■商品名
■商品番号
■サイズ
■メーカー
■素材
■価格 

1970年日本万博博覧会記念★世界風俗人形貯金箱(アメリカ)
NIN-OKI-001
H:12cm W:6cm D:5.5cm weight:100g
こくぎん(日本製)
陶器
4,000円 (在庫2)

1970年に大阪で行われた日本万国博覧会は、日本中の注目を浴びて様々な企業で記念のノベルティグッツが制作されました。
この商品は、銀行の貯金箱です。
アメリカ代表は、赤いへッドギア可愛いラガーマンさんです。
■コンディション:デットストック(箱無し)

 



■にんぎょう>>おきもの>>>>[Top】