■家電>>ヘッドフォン >>>>[Top】

■商品名
■商品番号
■サイズ

■メーカー
■素材
■価格 

1970年代 藤木電気(ELEGA)ステレオヘッドホン DR-203C
KAD-HED-011
H:18〜22cm W:20cm (EAR Pad部分:8cm) weight:350g
端子:ミニステレオジャックに変換済み
日本製:Fujiki Electric/藤木電機(現:エレガアコス株式会社)
Pad材質:レザー素材 impedance:8Ω
15.000(在庫1)

1950年代から存在した古くから日本のプロ用のヘッドホンを 作ってきたFujiki Electric:藤木電気(ELEGA)の ステレオヘッドホンです。 このシリーズは録音のプロ使用のものではなく、当時普通に市販されていELEGAエレガのスタイリッシュなヘッドホンです。 現在,EREGAは東京大田区にあるエレガアコス(株)に業務が 引き継がれています。 ヘッドホン耳あて部のパット部分は多少劣化していますが耳に 絶妙なフィット感を与えてくれます。 EREGAの魅力はモニター性能にあります。細かな音から大音量 までもの音素材のモニター細部音も漏らさず音場感も把握する、 ポータブルデジタル機器の音楽鑑賞用としても最適です。 タフさ、デザインの美しさ音のダイナミックさも備えます。
■コンディション:USED 耳のpat部分にくたびれた使用感があります。





■家電>>ヘッドフォン >>>>[Top】